Fusion Drive のトラブル対応



Fusion Drive 搭載の iMac を初期化しようとしてディスクユーティリティでディスクの消去を行った際,まれにパーティション "Macintosh HD" が消えてしまい,OS をインストールすることができなくなってしまうことがある.そのような場合の対処法を説明する.


正常な場合,上図のように "Macintosh HD" というパーティションが存在する.これが消えてしまうと OS をインストールすることができない. このような時,一旦 Fusion Drive の論理ボリュームを削除してしまい,その後インターネット復元によって Fusion Drive の論理ボリュームとパーティション "Macintosh HD" が正常に再構築される.

まず Fusion Drive の論理ボリュームを削除する. 復元システムのターミナルを起動し,

diskutil cs list

と入力し,UUID を確認する.


上の例では UUID は 05~~~62 である. 次に Fusion Drive の論理ボリュームを削除する.続けてターミナルに,

diskutil cs delete <-UUID->

に入力する("<-UUID->"の部分には上で調べた UUID を入力する.)と, Fusion Drive の論理ボリュームが削除される. 次にインターネット復元からFusion Drive の論理ボリュームとパーティション "Macintosh HD" を復元する.
参考: Mac mini (Late 2012 以降)、iMac (Late 2012 以降):Fusion Drive について
まずインターネット復元での起動を行う (電源ボタンをもう一度押します。起動音が聞こえたら、「command + option + R」キーを押し続ける). その後ディスクユーティリティを開くと


上図のように赤い文字のディスクアイコンが表示される.この赤い文字のディスクアイコンをクリックすると,Fusion Drive を修復できる. 修復が完了するとボリュームの色が黒に変わる.この後,OS を再インストールすることができる.