RIBF施設共用促進事業 高エネルギー重イオン・RIビーム応用研究の推進

課題募集のお知らせ

利用課題は随時受け付けております。
当施設では、年2期制のビームタイムスケジュールを行っております。 応募があり次第、必要に応じて、次の期が始まる前に産業課題採択委員会(IN-PAC)を開催します。

更新: 2019.06/12

利用実施予定時期 次回 2019年度・下期
10月第2週頃〜3月中旬
次々回 2020年度・上期
3月末〜10月第1週頃
この時期で、産業利用
が可能な Time Window
(?)12月中旬〜(?)3月中旬
(?):工事工程次第
例年は7月上旬〜中旬と
9月中旬〜10月第1週頃
「新規」課題申請書 2019.4月中旬頃迄
〆切済
2018.10月中旬頃迄
受付中
「継続」課題申請書 2019.6月中旬頃迄
〆切済
2018.12月中旬頃迄
受付中
課題採択委員会
(IN-PAC)
2019.07/10
IN-PAC開催予定
2020.1月中旬頃
現状未定
ビームタイム申請
日程希望表の提出
2019.6月下旬〜2週間
受付中
2020.1月上旬〜2週間
現状未定
ビームタイム日程決定
(MT委員会)
2019.8月上旬頃
現状未定
2020.2月上旬頃
現状未定

●「産業利用が可能な Time Window」は、直近に開催された マシンタイム(MT)委員会で報告されている「年度内のMT予定」を元にしています。 加速器施設の都合等で、年度内予定が大幅に変更された場合は、上表を速やかに更新します。
●「新規」課題とは、初めて当施設を利用、もしくは全く新しい課題内容で利用される場合です。 この場合、IN-PACを開催して審査を行いますので、課題申請書の〆切が早くなります。
●「継続」課題とは、既に当施設で利用実施済の課題と同内容の課題を申請する場合です。 この場合、IN-PACはメール審査で済ませることがあります。
● 採択済の課題をお持ちの方で、この時期に実施を予定している場合は、 「ビームタイム申請」期間に必ず日程希望表を提出してください。
● 日程希望表が提出された課題について、MT委員会が、「ビームタイム日程」を決定します。
● 応募〜審査〜実施までには約5ヶ月程かかりますので、ご利用希望日程を考慮の上、 早めに課題申請をして下さる様お願い申し上げます。 詳しくはご利用方法の流れページをご覧ください。


産業課題採択委員会(IN-PAC) 実施状況

最近の IN-PAC 開催状況は、下表をご覧ください。

● 2019.01/21 産業課題採択委員会(メール審査)にて、
1件の成果占有利用(継続)課題が採択されました。

● 2018.06/29 第8回産業課題採択委員会: プログラム
1件の成果占有利用(新規)課題が採択されました。

● 2018.01/19 第7回産業課題採択委員会: プログラム
1件の成果占有利用(新規)課題が採択されました。

● 2017.06/15 産業課題採択委員会(メール審査)にて、
1件の成果占有利用(継続)課題が採択されました。

● 2017.01/13 第6回産業課題採択委員会: プログラム
2件の成果占有利用(継続)課題が採択されました。

● 2016.08/19 産業課題採択委員会(メール審査)にて、
1件の成果占有利用(新規)課題が採択されました。

● 2016.01/13 第5回産業課題採択委員会: プログラム
2件の成果占有利用課題が採択されました。

● 2015.02/18 第1回有償利用課題審査委員会:
1件の有償利用(継続)課題が採択されました。

● 2014.08/07 第4回産業課題採択委員会: プログラム
2件の有償利用(新規)課題が採択されました。

● 2012.07/02 第3回産業課題採択委員会: プログラム
2件のトライアル利用報告が行われました。 1件のトライアル利用(新規)課題が採択されました。

● 2010.06/30 第2回産業課題採択委員会: プログラム
2件のトライアル利用報告が行われました。 4件のトライアル利用(新規)課題が審査され、3件が採択されました。 委員会の略称を「IN-PAC」とすることが承認されました。

● 2010.01/06 第1回産業課題採択委員会: プログラム
2件のトライアル利用(新規)課題が採択されました。

課題等実施状況

施設共用に関連するビームタイムの実施ログです。
トライアル利用(成果非占有型)、有償利用(成果占有型)、 共同研究、及びビーム開発(産業連携マシンスタディー) 等が行われています。

● 2018.12/26 有償利用 IC18-01-01:8h
AVF+RRC, 86Kr 66MeV/u 1.0pnA, E3A

● 2018.07/30 有償利用 IC16-02-02: 20h
AVF+RRC, 40Ar 95MeV/u 1.0pnA, E5A

● 2018.07/26 有償利用 IC16-02-01: 40h
AVF+RRC, 84Kr 70MeV/u 1.0pnA, E5A

● 2018.02/16 有償利用 IC17-01-01: 80h
AVF+RRC, 84Kr 70MeV/u 0.1pnA, E5A

● 2018.02/10 ビーム開発(136Xe) MS-EXP17-06: 3h
RILAC2+RRC, 136Xe 10.75MeV/u 0.1pnA, E5A

● 2017.03/15 有償利用 IC15-02-01: 40h
AVF+RRC, 84Kr 70MeV/u 0.1pnA, E5A

● 2017.03/14 有償利用 IC15-01-03: 20h
AVF+RRC, 84Kr 70MeV/u 0.1pnA, E5A

● 2017.02/28 ビーム開発(197Au) MS-EXP16-09: 3h
RILAC1+RRC, 197Au 18.4MeV/u 0.1pnA, E5A

● 2017.02/28 有償利用 IC16-01-01: 8h
RILAC1+RRC, 136Xe 39MeV/u 1.0pnA, E3A

● 2017.02/28 ビーム開発(136Xe) MS-EXP16-08: 3h
RILAC1+RRC, 136Xe 39MeV/u 0.1pnA, E5A

● 2016.10/05 有償利用 IC15-01-02: 30h
AVF+RRC, 40Ar 95MeV/u 0.1pnA, E5A

● 2016.10/01 有償利用 IC15-01-01: 60h
AVF+RRC, 84Kr 70MeV/u 0.1pnA, E5A

● 2015.12/24 有償利用 IC14-03-3:1.5 day
AVF+RRC, 40Ar 95MeV/u 0.1pnA, E5A

● 2015.12/21 有償利用 IC14-03-2:1.5 day
AVF+RRC, 84Kr 70MeV/u 0.1pnA, E5A

● 2015.07/08 有償利用 IC14-03-1:1.5 day
AVF+RRC, 84Kr 70MeV/u 0.1pnA, E5A

● 2015.04/02 ビーム開発(7Be) MS15-EXP15-05:1.0 day
AVF, 7Li 5.6MeV/u 2000pnA → 7Be, E7(CRIB)

● 2015.03/02 有償利用 IC14-02-1:2.5 day
AVF, 7Li 5.6MeV/u 2000pnA → 7Be, E7(CRIB)

● 2014.10/02 有償利用 IC14-01-1,2:2.0+2.2 day
AVF+RRC, 84Kr 70MeV/u 0.1pnA, E5A

● 2014.07/09 ビーム開発(大気環境照射) MS-EXP14-05:4 hour
AVF+RRC, 40Ar 95MeV/u 0.1pnA, E5A

● 2014.03/28 学術 ML-PAC課題 IC10-02:3 hour
SRC, 238U 345MeV/u 0.001pnA, BigRIPS

● 2014.03/05 共同研究実験 IC13-01-2:2.0 day
AVF, 7Li 5.6MeV/u 2000pnA → 7Be, E7(CRIB)

● 2014.02/18 共同研究実験 IC13-01-1:3.0 day
AVF, 22Ne 6.1MeV/u 300pnA → 22Na, E7(CRIB)

● 2013.03/22 ビーム開発(22Na) MS-EXP12-12:1.0 day
AVF, 22Ne 6.1MeV/u 300pnA → 22Na, E7(CRIB)

● 2012.07/15 ビーム開発(7Be) MS-EXP12-03:2.0 day
AVF, 7Li 5.6MeV/u 1500pnA → 7Be, E7(CRIB)

● 2011.01/13 トライアル利用 IC10-04-1:2.0 day
RILAC1+RRC, 23Na 63MeV/u 1000pnA, E6(RIPS)

● 2010.12/28 トライアル利用 IC10-05-1:1.0 day
AVF+RRC, 86Kr 36MeV/u 1pnA, e6

● 2010.02/11 トライアル利用 IC10-02:2.0 day
RILAC1, 188Os 16O 0.8MeV/u 0.1pnA, e6

● 2010.02/01 トライアル利用 IC10-01:2.0 day
RILAC1+RRC, 23Na 63MeV/u 1000pnA, E6(RIPS)