RIBF施設共用促進事業

自作 vi 置き場 ( AyLV )


理研・仁科センターの照射室で使っている自作の vi を紹介します。
放射線の強い環境で各種計測機器を制御する必要があるので、 Ethernet経由で遠隔操作をするようにしています。 USB や RS232c、RS485、GPIB などを経由して PC で制御する計測装置の場合、 PC を照射室に置き去りにしたくないので、各種 Ethernet変換器 を用いて通信しています。
以下に紹介する装置には、既にメーカーから便利な LabViewライブラリーが提供されているもの もありますが、私の場合、敢えて単純な自作 vi を作成して制御しています。 機能的には不十分かもしれませんが、何かのご参考になれば幸甚です。

AyLIB


● 共通ライブラリです。

Moxa (232c-Ether) 経由の制御


● Moxa 経由で制御している装置のライブラリです。